×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

ファーストピアスを開けたら気を付けること

ファーストピアスを開けたら、以下のことに気を付ける必要があります。

1.最低1ヶ月はファーストピアスを外さない
2.ピアスホールやピアスを、1日1回は消毒する
3.ファーストピアスを時々くるくる回す

ピアスホールを固定化するため、最低1か月はかかります。
綺麗にしっかりとしたピアスホールを作る場合、理想は1ヶ月半~2ヶ月はファーストピアスをつける必要があります。

ピアスホールは体にとっては、傷になります。
そのためピアスホールを治そうと働きます。
だからこそ最初にしっかりと固定しておくのが重要です。

傷を治そうと、ぎっちりとファーストピアスを固定しようとしてきます。
放っておくとファーストピアスを外せなくなります。
そのために、時々ファーストピアスを回してあげてください。

ピアスホールの消毒は簡単

ピアスホール消毒は簡単にできます。

消毒液を綿棒につけ、ピアスホールの周りをささっと拭ってあげます。
そしてファーストピアスの軸を、消毒液のついた綿棒で拭いてあげます。
(※肌が弱い方はトラブルを避けるためにも、肌に優しい消毒液を選んでください)
1日1回で大丈夫です。

消毒するタイミングは、お風呂上りがベストです。

ピアスホール専用の消毒アイテムもあります。

肌が弱い人は、なるべく肌に優しいタイプの消毒液を使うようにしてください。

「ファーストピアスを消毒していて逆にかぶれた。だからやらなくていい」
という話を時々聞きます。
ファーストピアスの時期に、ピアスホールを清潔に保つことはとても大切なこと。
そのため、消毒は大切になってきます。

消毒によるトラブルを防ぐために注意することは
・1日に消毒をやり過ぎないこと
・肌に優しい消毒液を使うこと
・綿棒は使い捨てにすること
です。

ピアスホールのトラブルがあれば、すぐに病院に

ピアスホールを開けた後、激しい痛みや腫れ、膿が出るなどのトラブルが発生した場合は、すぐに病院に行ってください。

下手に放っておくと、悪化する可能性があります。
また金属アレルギーを起こしてしまう場合もあります。

だからこそ、何か異常を感じたらすぐに病院に行ってくださいね。

★poporiraへようこそ★

ご来店ありがとうございます。
当店は誕生石ピアスを中心に、厳選されたピアスを専門に通販しています。

どうぞごゆっくりご覧ください。

カートに入れる

商品検索

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」